気になる病気百貨

色々な病気に関する情報をご紹介しています。

中耳炎に効く市販薬とは?おすすめの薬をピックアップ!

ilm09_al01002-s.jpg中耳炎は1度感染してしまうと、感染したことのない人に比べて感染してしまう度合いが高くなる病気といわれています。

そのため、何度も中耳炎を患っている方にとっては、少しの違和感で中耳炎を患っているということがわかってしまうのではないでしょうか。

そんなときに病院で検査・治療を受けるのではなく、中耳炎に効く市販薬で直ちにご自身で治療段階に入りたいと考えている方も多いはずです。そこで、中耳炎に効く市販薬をご紹介いたします。

まず、ペニシリン系の抗生物質として代表的なものを挙げるとするとアンピシリンが挙げられます。アンピシリンは、アンピシリンジェネリックの主成分でありペニシリンをベースにつくられた半合成ペニシリンによって中耳炎に効果を発揮してくれるのです。

また、このアンピシリンは中耳炎のほか、滲出性中耳炎の原因ともなりうる副鼻腔炎や尿路感染症、淋菌感染症などの治療にも効果があるため、市販で簡単に手に入ることからご自宅に備えておくと安心です。

さらに嬉しいことに、細菌における細胞質膜の透明性に優れているアンピシリンは、その他大腸菌やサルモネラ菌、赤痢菌にも対応する効能を持っています。

インフルエンザ菌にも効能があることから、中耳炎に対してのみならず万能薬として手に入れておくと非常に心強いはずです。

アンピシリンと同じく強い抗菌力を誇る抗生物質であるオムニセフジェネリックも、中耳炎に有効な市販薬です。こちらもその他咽頭や喉頭炎、扁桃炎などの細菌感染に効能を発揮してくれます。

同様に大腸菌やインフルエンザ菌など広範囲において中耳炎をはじめ、多くの感染症治療に効く市販薬にバナン錠100mgが挙げられます。

中耳炎の放置は逆流性食道炎を招く恐れもあります。

【関連サイト】
逆流性食道炎治療の泉
逆流性食道炎に関して総合的に情報を掲載している。中耳炎の方も一度参考にしておいてもいいかも。

« 中耳炎かどうかを検査する方法とは?  
Copyright © 2009 気になる病気百貨. All rights reserved
Ads by Sitemix